2006年01月22日

那須岳の紅葉  2005/10/22

<天候>くもり後雨
<コース>峠の茶屋〜峰の茶屋(30分)〜朝日岳[1896m](40分)〜清水平〜三本槍岳[1917m](45分)〜峰の茶屋(90分)〜沼原分岐(30分)〜ひょうたん池〜姥ヶ平(60分)〜牛ヶ首(30分)〜茶臼岳[1915m](50分)〜峰の茶屋〜峠の茶屋(45分)
<歩行高低差>455m
<歩行時間>7時間

Pa220105.jpg

昨年の秋、那須の主峰、茶臼岳、朝日岳、三本槍岳の三山に登ってきました。

「まず正面に大きく現れるのが茶臼岳である。これは那須連山の最高峰であるのみでなく、盛んな噴煙をあげているので、一偉観である。」(「日本百名山」より)
とありますが、実際は三本槍岳の方が2m高いのです。

ところで三本槍岳は、その名から鋭い岩峰を想像しますが、実際はずんぐりとしたなだらかな山でした。

「封建時代に黒羽藩、会津藩、白河藩の武士が所領を確かめるため、五月五日の節句にそれぞれ槍を携えて登山し、山頂で三本の槍を立てた行事からきた名」(「日本百名山」より)
だそうです。

Pa220106.jpg
三本槍岳から臨む茶臼岳

紅葉の時期としては、1週間くらい遅かった感はありましたが、ひょうたん池、姥ヶ平あたりから見る紅葉はなかなかのものでした。

Pa220109.jpg
ひょうたん池の紅葉

この時の詳しい山行はこちらに投稿しています。
Nature Cruise 那須岳へ


「那須温泉郷とはいうものの、湯本のような高級ホテルが並ぶのから、三斗小屋のように今でも粗末な宿が二軒きりというのもある。そしてそれらの温泉を根拠として登山の出来ることが、那須岳の大きな特典である。」(「日本百名山」より)
ということで帰りに那須湯本温泉郷の源泉である「鹿の湯」に浸かってきました。

Pa220117.jpg
鹿の湯

百名山九座目、那須岳 ゲッツ!(懐かしい)


人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


なんちゃって百名山TOPへ

posted by Cruiser at 10:15| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本百名山 登山履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

2005年クルージング履歴
Excerpt: 2005/6/18 曇  丹沢(蛭ヶ岳) <コース>上青根??八丁坂ノ頭??姫次??蛭ヶ岳(3時間)??姫次??八丁坂ノ頭??上青根(2時間30分) <標高>1672m  <歩行高低差>..
Weblog: Nature Cruise
Tracked: 2007-01-02 11:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。