2011年11月20日

八ヶ岳・阿弥陀岳

<登山日>2011/11/12(土)-13(日)
<天 候>晴れ
<コース>
(1日目)
美濃戸口[約1500m]〜(20分)阿弥陀岳登山口〜(80分)御小屋山[約2137m]〜(60分)不動清水分岐〜(150分)阿弥陀岳山頂[約2805m]〜(20分)中岳のコル〜(50分)行者小屋[約2350m]
(2日目)
行者小屋〜(90分)美濃戸山荘〜(40分)美濃戸口

<標高>約2805m
<歩行高低差>約1305m
<歩行時間>8時間30分

PB120142.JPG
阿弥陀岳山頂 後方は赤岳


阿弥陀岳は、八ヶ岳南部、赤岳の約1km西に位置する標高2,805mの山。
八ヶ岳では赤岳、横岳に次いで3番目に高い山です。


八ヶ岳・阿弥陀岳リベンジへ。
今年の3月に中岳のコルまで行って、トレースがなくあえなく敗退。
雪の降る前に1度と思い、やっと阿弥陀岳に登ることができました。

今回は御小屋尾根から登り、中岳のコルから行者小屋に下るコースです。

御小屋尾根から登る人は少なく、静かな山歩きができます。

阿弥陀岳の山頂から見る赤岳もまたいいものです。



はじめての八ヶ岳・赤岳登頂記録へ
八ヶ岳・天狗岳(積雪期)
八ヶ岳・硫黄岳(積雪期)
八ヶ岳・赤岳(積雪期)
八ヶ岳縦走(夏山)
八ヶ岳・中岳(積雪期・阿弥陀岳敗退の巻)


banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ


なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 07:45| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本百名山 登山履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
八ヶ岳は良いですよね(^^)
私も年間通して楽しんでます。
(まだ阿弥陀岳へは登ってませんけど。)

私は「レインウェア・雨具・レインスーツの失敗しない選び方調査室」というホームページを運営しています。
http://rainwearjp.com/

登山を中心としたアウトドアを楽しんでいる中で、レインウェアの「水は通さないけど蒸れは通す」という不思議について探求したくて、このサイトを作成しました。
このサイトでは、レインウェアとはなんぞや?というところから、いろいろなところからかき集めてきたマニアックで役立つ情報を掲載しています。

突然の申し出ではありますが、よろしければ相互リンクしていただけると、とてもうれしいです(^^)

勝手ながら、先日より貴サイトのリンクをさせていただきました。
http://rainwearjp.com/link.html

以上、突然のお願いではございますが、ご検討いただけたら幸いです。
大変、お忙しいところ突然のメールにお目を通していただき、ありがとうございました。



まだまだ、作成途中で完成にはいたっていないサイトではありますが、今後も多くの方々に役立つホームページを目指していきたいと考えています(^^)
Posted by 田尻 at 2011年11月22日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235010742

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。