2012年08月24日

飯豊山 石転び沢雪渓

<登山日>2012/7/22(日)-23(月)
<天 候>晴れ時々くもり
<コース>
(1日目)
飯豊山荘[約410m]〜(20分)温身平〜(180分)石転び沢出合〜(210分)梅花皮小屋⇔(60分)梅花皮岳[約2000m]梅花皮小屋〜(30分)北股岳[約2025m]〜(60分)門内岳[約1887m]門内小屋(テント泊)
(2日目)
門内小屋〜(30分)梶川尾根分岐〜(30分)地神山[約1850m]〜(10分)北峰〜(120分)夫婦清水〜(80分)飯豊山荘
<標高>約2025m(北股岳)
<歩行高低差>約1615m
<歩行時間>(1日目)9時間20分(2日目)4時間30分

P7220044.JPG



飯豊連峰 石転び沢雪渓を登る。
東北の山をあちこち歩いていましたが、今回は百名山である飯豊山へ行って来ました。
秋田や岩手まで行っていたので、今回の飯豊山が近く感じます。

初の飯豊連峰は、川入から入り、飯豊本山を往復しましたが、今回は夏なのにアイゼンで歩ける石転び沢雪渓コースを選択。梅花皮小屋から梅花皮岳、北股岳、門内岳、地神山を縦走し、丸森尾根を下るという周回ルートです。

飯豊温泉やイイデリンドウも楽しみのひとつです。



2.3日ではとても歩ききれない飯豊連峰の山塊の大きさを実感。

山の標高はそう高くはありませんが、登山口の標高は低く、標高差は1600m以上と登り甲斐があります。

大日岳、飯豊本山までの縦走やダイグラ尾根など、まだまだこの山は歩き残した感があります。

今度またいつか・・・と期待が膨らみます。


初めての飯豊山へ




banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ


なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 06:32| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山 登山履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。