2007年01月21日

穂高岳山荘

穂高岳山荘 ★★★★★

日本百名山:穂高岳

岐阜県飛騨市神岡町東町504
(奥穂高岳[3190m]と涸沢岳[3110m]との鞍部 標高[2996m])

●収容人数:300名●1泊2食(税込み)8,800円●「太陽のロビー」、食堂、乾燥室、図書室●営業期間:4月28日〜11月初

Pa090205.jpgPa090206.jpg

日本第三位の高峰、奥穂高岳と涸沢岳との鞍部、白出(しらだし)のコルに立つのが穂高岳山荘です。桧造り2階建て、素晴らしい展望の石畳のテラスをもつ山小屋です。近くにはヘリポートもあり、穂高登山の拠点とも言える存在だと思います。

ストーブを囲むロビーがあり明るい雰囲気で、登山者がひとつになれる山小屋だと思いました。3千メートルという標高にありながら、食事はとても充実しており、泊まったその日は特別のようでしたが、夕食にビールやワインがサービスされました。

Pa090207.jpg

従業員は登山者の安全第一を考えたアドバイスをするなど、登山者にやさしい山小屋だと思いました。

Pa090202.jpg
穂高岳山荘から見た日の出(2006.10.9撮影)

Pa090203.jpg
穂高岳登山履歴穂高岳A 奥穂高岳


2009年9月に再び訪れたときの穂高岳山荘の様子です。

P9210146.jpg  P9210156.jpg
テント場とテント場から見た穂高岳山荘

P9220160.jpg  P9220161.jpg
早朝の山荘前テラスにて
穂高岳B 奥穂高岳(100座達成バージョン)


banner_03.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ


なんちゃって百名山TOPへ
タグ:山小屋
posted by Cruiser at 11:07| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本百名山 山小屋ミシュラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31810216

この記事へのトラックバック

北穂高+奥穂高+前穂高/北アルプス 〜 【Vol.2】 ガスが消えた!
Excerpt: 2007年09月22日〜24日 北穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳 登ってきました。 で、3日目です。 <<<1日目、2日目<<< こちら。 天気予報では、3日目が、雨。 なので..
Weblog: 海男、日本百名山に挑戦 !
Tracked: 2007-09-30 18:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。