2013年09月28日

会津駒ヶ岳A・御神楽沢遡行(沢登り)

<登山日>2013/9/14(土)-16(月)
<天 候>曇り後雨
<コース>
(1日目)
小豆温泉駐車場([約790m]〜(210分)避難小屋(三岩岳・窓明山分岐)[1840m]〜(30分)1730m池塘・ミチギノ沢下降点〜(300分)1101m地点・御神楽沢出合(沢泊)
(2日目)
御神楽沢出合〜(390分)1596m地点・ムジナクボ出合(沢泊)
(3日目)
ムジナクボ出合〜(210分)会津駒ヶ岳山頂[約2132m]〜(120分)会津駒ヶ岳登山口[約1100m]
<標高>約2132m(会津駒ヶ岳)
<歩行高低差>約1050m(遡行高低差1030m)
<歩行時間>3日間合計約21時間(遡行時間9時間30分)

P9160827_large[1].JPG
会津駒ヶ岳山頂直下北西部にツメ上げる。



南会津の沢旅
御神楽沢遡行、会津駒ヶ岳山頂へ

久しぶりの会津地方。7年ぶりの会津駒ヶ岳です。
今回は会津駒ヶ岳の北側を源流とする御神楽沢を遡行して山頂を踏みました。

登山道を上れば最短で3時間程度で山頂に到達しますが、今回は小豆温泉から登山道を上り、沢を下降し、沢を遡行し、20時間近く掛けて美しい草原と池塘が点在する駒ヶ岳の山頂を目指しました。

3日目は台風も近付き、雨の中の遡行でしたが、懐かしい山頂に辿り着き充実感に包まれました。



初めての会津駒ヶ岳登頂    

    
banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

 
なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 11:23| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山 登山履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。