2014年01月11日

穂高温泉

穂高温泉は、常念岳山麓、安曇野の里に旅館が点在する温泉で、安曇野穂高温泉郷ともいいます。
源泉は中房渓谷から引湯しており、源泉は90℃以上であるため、引湯後は45〜50℃とちょうどよい温度になっています。

<温泉紹介>
■温泉名
穂高温泉(ほたかおんせん)
■泉質
単純硫黄泉
■温泉適応症
神経痛、リュウマチ、糖尿病、胃腸病など。
■温泉の色
無色透明
■源泉温度
90度
■特徴
常念岳山麓、安曇野の里にある温泉。

<施設紹介>
■施設名
常念坊
■所在地
長野県安曇野市 有明2186-201
■浴場
男女別内湯・露天風呂
■特徴
穂高温泉にある天然温泉100%の宿。

P1030070.JPG
穂高温泉郷 常念坊

この温泉もいつか寄ろうと思ってなかなか行けずにいましたが、今回時間もありやっと立ち寄ることができました。

1軒目に寄った旅館の温泉に満足できず、日帰り入浴のはしごとなったこの日2軒目の宿が、常念坊でした。

この宿は、小ぢんまりとしたいい感じの旅館で、湯治場の雰囲気をもつお風呂でした。

湯船は2つに仕切られていて、小さな露天風呂が付いています。

温泉臭はほとんどありませんでした。

ここのご主人は、山のガイド・救助隊をなさっているとのことで、ホームページにも登山教室の案内や山行記録などが掲載されています。

旅館の名前も常念坊ですが、客室にも燕岳、有明山などと山名が付けられ、山へのこだわりが感じられます。

一度宿泊してみたい旅館です。


banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ


なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 09:43| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山 出で湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/384328129

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。