2014年05月11日

安曇野みさと温泉

常念岳の南東、安曇野の里・室山にある一軒の宿泊施設の温泉。

<温泉紹介>
■温泉名
安曇野みさと温泉(あずみのみさとおんせん)
■泉質
アルカリ性単純温泉
■温泉適応症
神経痛・筋肉痛・五十肩・慢性消化器病など。
■温泉の色
無色透明
■源泉温度
40度
■特徴
安曇野の里にある温泉。

<施設紹介>
■施設名
ファインビュー室山
■所在地
長野県安曇野市三郷小倉6524-1
■浴場
男女別内湯・露天風呂
■特徴
宿泊施設・日帰り入浴可能な温泉
ファインビュー室山

常念岳登山口からは少し遠いですが、常念東尾根山行の帰りに立ち寄りました。

日本アルプスサラダ街道なる道を通り、小高い山の上にある宿泊施設・ファインビュー室山に向かいました。

日本アルプスサラダ街道とは、北アルプス山麓市町村が、農業文化を観光資源とし、生活道路であることと、大型観光開発をしない点を特徴にした地域振興により命名した街道です。

いくつかのエリアから構成されていますが、この安曇野エリアではりんご園が広がっています。

安曇野市の里山、室山の上に一軒の立派な宿泊施設があり、日帰り入浴も可能で、GWのせいか結構混み合っていました。

開放感のある広々として浴室と露天風呂からの展望が自慢の温泉です。  


常念岳山麓の温泉
安曇野蝶ヶ岳温泉

穂高温泉
中房温泉・有明温泉



banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ


なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 07:31| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山 出で湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

常念岳A(積雪期)

<登山日>2014/4/25(金)-26(土)
<天 候>晴れ
<コース>
(1日目)
烏川林道・東尾根取付き[約930m]〜(120分)1328m地点〜(240分)1955m地点〜(120分)2178m地点 幕営
(2日目)
幕営地〜(180分)前常念岳〜(70分)常念岳[約2852m]〜(30分)前常念岳〜(90分)2170m付近〜(150分)南東尾根下降・林道〜(60分)東尾根取付き
<標高>約2852m(常念岳山頂)
<歩行高低差>約1922m
<歩行時間>(1日目)約8時間(2日目)約9時間40分

P4260053.JPG
常念岳山頂(2014/4/26)



バリエーションで登る常念岳
ちょうど5年前のGWぶりの常念岳登頂となりました。
前回は表銀座からのアプローチでしたが、冬期限定のバリエーションルートである常念岳東尾根から登りました。
東尾根は安曇野の烏川林道から取付きます。
この時期は雪も少なく下部は藪漕ぎでしたが、なんとか山頂に辿り着きました。



    
1回目の常念岳 山行記録へ
          

banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ

 
なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 22:48| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山 登山履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

仏岩温泉

仏岩温泉・鈴森の湯は、谷川南麓、木々に囲まれ渓流沿いにある源泉掛け流しの新しい温泉です。
仏岩は、近くの吾妻耶山にある修行僧の姿に似た岩のこと。

<温泉紹介>
■温泉名
仏岩温泉(ほとけいわおんせん)
■泉質
アルカリ性単純温泉
■温泉適応症
神経痛、関節痛、慢性消化器病など。
■温泉の色
無色透明
■源泉温度
35度
■特徴
谷川岳南麓にある温泉。

<施設紹介>
■施設名
鈴森の湯
■所在地
群馬県利根郡みなかみ町阿能川1009-2
■浴場
男女別内湯・露天風呂
■特徴
いわな料理やバーベキューが楽しめる日帰り入浴施設
仏岩温泉 鈴森の湯


水上ICから国道291号、川古温泉方面に入った県道270号沿いにある日帰り入浴施設。

4月の中旬、阿能川岳・小出俣山の山行の帰りに立ち寄ってみました。

ここは釣りやバーベキューができる施設で、食事処ではいわな料理が味わえるというもの。

2009年7月オープンした施設で、まだ間もないせいか綺麗で清潔感のある日帰り温泉です。

内湯は、木造の蔵のような造りで天井が高く、窓も大きいため開放感があります。

源泉のぬる湯と加温した浴槽の2つがあり、お湯のぬるぬる感が心地よく感じます。

源泉掛け流しのため日帰り入浴にありがちな塩素臭はありません。

露天は外の階段を下りたところにありますが、この日は風もあり、寒さに耐えながらの露天風呂行きでした。

その他源泉100%のミストサウナあり。

比較的空いていて、水上の隠れた日帰り入浴施設?といった感じです。


谷川岳周辺の温泉
谷川温泉
谷川温泉A
水上温泉
宝川温泉
湯檜曽温泉
川古温泉
法師温泉


banner_03.gif にほんブログ村 アウトドアブログ 登山・ハイキングへ


なんちゃって百名山TOPへ
posted by Cruiser at 10:00| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山 出で湯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。